エリア別大掃除法 床編

大掃除を行うにあたり、床をしっかりきれいにするというのは、一つのでかいテーマといえるのです。
床はいつもなおいっそうもクリーニングしているスポットなので、大掃除だからとスペシャルに何かをする必要はない、という世帯もあるかもしれないのです。
ところが大掃除だからこそできる事も多々あるのです
例えをあげるとすると、カーペットの染み抜きなどですね。
カーペットのとき、どのようなわけでも何かをこぼすなどしてシミができてしまう事があるのではないかと思うのです。
暮らししている以上、やむをえない事です。
とりわけお子さんのいる世帯などではシミが多くできてしまうでしょう。

カーペットのシミを落とすとき、そのシミが何なのかで抜き方はBIGチェンジします。
先に、ソースなどをこぼしているときは、ベンジンが効果的です。
ドリンクやスイーツなどによってできたシミは、消毒用のエタノールが効果的です。
そのうえ色がどのようなわけでも取れないというときは酢で落ちるケースがよくあるのです
それでも落ちないときはオキシドールを利用してみてください。
キッチン用の洗剤もマルチ性があり、よく落とせます。

では、フローリングのときはどうなのでしょうかか。
まず大事なのは、優勢洗剤を使用しない事です。
それによって傷んでしまう例は多々あるのです
大掃除の際は、拭きクリーニングを強く絞った雑巾で行い、クリーナーをかけ、ワックスをかけましょう。
ワックスはただ見かけを良くするというだけでなく、汚れがたまりにくくなるという効き目もあるのです。
ワックスを頻繁にかけておくと、フローリングはクリーンさを保つ事ができるのです。
posted by 片付け at 21:15 | 大掃除